メールウイルスチェックサービス

  • ポイント付与対象

IPv6対応済 本サービスはIPv6に対応しています。

サービス概要

メールウイルスチェックサービスは、お客さまの送受信メールに対してコンピューターウイルスの検知および駆除を自動的に行うサービスです。お客さまのコンピューターに受信する前に、ぷららのサーバー上でウイルスチェックを行い、ウイルスが検知された場合は自動的に駆除(または削除)されますので安心してメール受信を行うことができます。また、送信メールもウイルスチェックすることで、誤ってウイルス付メールを送って送信先に迷惑をかけることがなくなります。
圧縮された添付ファイルにウイルスが潜んでいても、ウイルス検知および駆除ができます。定期的なウイルス定義ファイルの更新やインストールは一切必要ありません。

また、「メールフォワードHyper」サービスと組み合わせて、ウイルスチェックが完了したメールを他のメールアドレスに安全に転送できます。

  • 平成16年12月22日よりぷらら会員のメール送信ウイルスチェックは標準サービス 新しいウィンドウで開きますとしてご利用いただけます。

こんな方へおススメ!

コンピューターウイルスってなに?

コンピューターウイルスの感染経路のほとんどは電子メール経由といわれています。
感染したことに気づかないでいると第三者へのウイルス被害を拡大する原因となります。
ウイルスに感染すると、お客さまのパソコンの大事なデータを破壊されたり改竄されたりします。
他人のコンピューターへの不正侵入の踏み台になって知らないうちに犯罪行為の加害者になることもありえます。