遠隔操作(リモート)によるプロバイダーの勧誘トラブルにご注意ください

2014年9月18日

平素より「ぷらら」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

最近、当社のカスタマーセンターに、「NTTの関連事業者からの電話と思い、『ぷらら』の契約内容(料金コースなど)変更の手続きを遠隔操作でしてもらったが、無関係の事業者で、プロバイダーが『ぷらら』から違うISPに変更されてしまった」といったご相談が、寄せられています。

プロバイダーの変更により、これまでご利用いただいていた「ぷらら」のメールアドレスが使用できなくなったり、新たに契約したISPの解約を申し出た際、高額の違約金を請求されるといったトラブルのご申告をいただいています。

当社では、このような遠隔操作によるプロバイダー変更勧誘を実施しておりませんので、もし以下のような勧誘がありましたら、十分ご注意いただきますようお願いします。

  • 安い料金に変更するには、リモートで設定する必要があるため、お客さまのPCを立ち上げてほしい。
  • 立ち上げたPCから、指定された遠隔操作のためのソフトをダウンロードしてほしい。
  • 遠隔操作をするため、「ぷらら」のIDとパスワードを教えてほしい。
  •  

なお、本件については、独立行政法人国民生活センターでも報道発表されていますので、合わせてご確認いただきますようお願いします。