ぷらら会員規約改定のお知らせ

2018年2月1日

平素は「ぷらら」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

「ぷらら会員規約」を2018年2月1日をもって以下のとおり改定いたします。

会員のみなさまには、ご一読のうえ、今後もご利用頂きますようお願い申し上げます。

改定する規約と新旧対照表

ぷらら会員規約(2018年2月1日改定版)

対象の条文 内容
第20条
  • 会員は、本サービスの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。
    1. (株)Plalaもしくは第三者の著作権、商標等知的財産を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
    2. 第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
    3. (株)Plalaもしくは第三者を不当に差別もしくは誹謗中傷・侮辱し、第三者へ不当な差別を助長し、またはその名誉もしくは信用を毀損する行為。
    4. 詐欺、児童売買、預貯金口座及び携帯電話の違法な売買等の犯罪に結びつく、または結びつくおそれの高い行為。
    5. わいせつ、児童ポルノもしくは虐待に相当する画像、映像、音声もしくは文書等を送信又は表示する行為、またはこれらを収録し媒体販売する行為、またはその送信、表示販売を想起させる広告を表示または送信する行為。
    6. 薬物犯罪、規制薬物、指定薬物、広告禁止告示品(指定薬物等である疑いがある物として告示により広告等を広域的に禁止された物品)もしくはこれらを含むいわゆる危険ドラッグ濫用に結びつく、もしくは結びつくおそれの高い行為、未承認もしくは使用期限切れの医薬品等の広告を行う行為、またはインターネット上で販売等が禁止されている医薬品を販売等する行為。
    7. 販売又は頒布をする目的で、広告規制の対象となる希少野生動植物種個体等の広告を行う行為。
    8. 貸金業を営む登録を受けないで、 金銭の貸付の広告を行う為。
    9. 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為。
    10. (株)Plalaの設備に蓄積された情報を不正書き換え、または消去する行為。
    11. 第三者になりすまして本サービスを利用する行為。
    12. ウィルス等の有害なコンピュータプログラムを送信または掲載する行為。
    13. 無断で第三者に広告、宣伝もしくは 勧誘のメールを送信する行為、または社会通念上第三者に嫌悪感を抱かせる、もしくはそのおそれのあるメールを送信する行為。
    14. 第三者の設備等またはインターネット接続サービス用設備の利用もしくは運営に支障を与える行為、または与えるおそれのある行為。
    15. 違法な賭博・ギャンブル ・ギャンブルを行わせ、または違法な賭博・ギャンブルへの参加を勧誘する行為。
    16. 違法行為(けん銃等の譲渡、銃砲・爆発物の不正な製造、児童ポルノの提供、公文書偽造、殺人、脅迫等)を請負し、仲介しまたは誘引(他人に依頼することを含む)する行為。
    17. 人の殺害現場の画像等の残虐な情報、動物を殺傷・虐待する画像等の情報、その他社会通念上第三者に著しく嫌悪感を抱かせる情報を不特定多数の者に対して送信する行為。
    18. 人を自殺に誘引または勧誘する行為、または第三者に危害の及ぶおそれ、または第三者に危害の及ぶおそれ高い自殺の手段等を紹介するなどの行為。
    19. その行為が前各号いずれかに該当することを知りつつ、助長その行為が前各号いずれかに該当することを知りつつ、助長する態様 又は目的でリンクをはる行為。
    20. 犯罪や違法行為に結びつく、またはそのおそれの高い情報や、第三者を不当に誹謗中傷・侮辱したり、プライバシーを侵害する情報を、不特定の者をして 掲載等させることを助長する行為。
    21. 会員としての権利、立場を、第三者等に譲渡、承継または行使させる等の行為。ただし、契約当事者死亡により(株)Plalaが別途指定する手順・方法にて承継する場合を除く。
    22. 不正に第三者の保有している情報等を収集、開示する行為。
    23. 公職選挙法で規制及び禁止する選挙運動行為。
    24. 性風俗、宗教、政治に関する活動。
    25. ユーザID及びパスワードを不正に使用する行為。
    26. 会員の第三者サービス利用において、事実上、会員の接続サービスを経由して、非営業目的の如何に関わらず、第三者に利用させるなどの行為。ただし、第10条に規定する事項は除く。
    27. コンピューターウィルス等の有害なプログラムを本サービスを通じて、又は本サービスに関連して使用し、もしくは提供する行為。
    28. その他、公序良俗に違反し、または第三者の権利を侵害すると(株)Plalaが判断した行為。
    29. その他、(株)Plalaもしくは第三者に不利益又は損害を与える行為、及び与えるおそれのある行為。
    30. その他、法令に違反する、又は違反するおそれのある行為。
    31. その他、(株)Plalaが不適切と判断する行為。
  • 会員は、本サービスの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。
    1. 他の会員、第三者もしくは(株)Plalaの著作権又はその他の権利を侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為。
    2. 他の会員、第三者もしくは(株)Plalaの財産又はプライバシーを侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為。
    3. 上記(1)(2)の他、他の会員、第三者もしくは(株)Plalaに不利益又は損害を与える行為、及び与えるおそれのある行為。
    4. 会員としての権利、立場を、他の会員、第三者等に譲渡、承継または行使させる等の行為。ただし、契約当事者死亡により、承継を行う場合には、(株)Plalaが別途指定する手順、方法により(株)Plalaに対して届出を行った場合には、この限りではありません。
    5. 他の会員、第三者もしくは(株)Plalaを誹謗中傷する行為。
    6. 不正に他の会員、第三者の保有している情報等を収集、開示する行為。
    7. 公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為、もしくは公序良俗に反する情報を他の会員又は第三者に提供する行為。
    8. 犯罪的行為、又は犯罪的行為に結び付く行為、もしくはそのおそれのある行為。
    9. 公職選挙法で規制及び禁止する選挙運動行為。
    10. 性風俗、宗教、政治に関する活動。
    11. ユーザID及びパスワードを不正に使用する行為。
    12. コンピューターウィルス等の有害なプログラムを本サービスを通じて、又は本サービスに関連して使用し、もしくは提供する行為。
    13. 通信販売、連鎖販売取引及び業務提供誘引販売取引及びその他の目的で不特定多数に大量のメールを送信(スパムメール)または誘導、誘発する行為。
    14. その他、法令に違反する、又は違反するおそれのある行為。
    15. その他、(株)Plalaが不適切と判断する行為。
    16. 会員の他者サービス利用において、事実上、会員の接続サービスを経由して、非営業目的の如何に関わらず、他の会員、又は会員以外の第三者に利用させるなどの行為。ただし、第10条に規定する事項は除く。