plala(Sコース)における「海外でのメール利用制限設定」の導入について

2019年11月20日

平素はぷららをご利用いただき、誠にありがとうございます。

plala(Sコース)では、お客さまにより安全にSo-netのメールサービスをご利用いただけるよう、サービス改善の一環として、「海外でのメール利用制限設定」機能をリリースいたしました。
メール不正アクセスの防止機能として、お客さまのご利用状況にあわせて、ぜひご活用ください。

サービス名称

海外でのメール利用制限設定

料金

無料

サービス内容

日本国外のIPアドレスからの、「メール送信(SMTP)およびメール受信(POP/IMAP) 」を制限できる機能です。
本機能により、第三者が海外のIPアドレスを介して、お客さまのメールボックスへ不正にアクセスすることを(※)防ぎます。

  • お客さまになりすまし、メールの閲覧や、お客さまのメールアドレスから迷惑メールの送信を行うことなど。

なお、本機能のご利用にあたっては、お客さまご自身での設定が必要です。設定方法は下記をご参照ください。
また、定期監視により第三者による不正アクセスを検知した場合は、被害を最小限に抑えるため、お客さまによる設定に関わらず、自動的に「利用を制限する」設定へ変更させていただきます。

設定可能なメールボックス

plala(Sコース)会員へ提供しているSo-netメールアカウント
(基本メールアドレス、ファミリー会員のメールアドレス)

  • 上記以外のA-BOX、VAIOメール、PostPetメール等は、So-netからの提供になります。
  • Webメールをご利用の場合は、ログイン時にユーザーID・ユーザーIDパスワードによる本人認証を行うため、本機能の設定に関わらず、日本国外からのアクセスが可能です。

設定方法

下記URLよりお手続きください。
https://www.so-net.ne.jp/appl/mail_portal/address/index.xhtml

  • 設定内容は、お客さまご自身でいつでも変更いただくことが可能です。
  • So-netのマイページからもお手続きいただけます。