Aterm製品におけるLAN側からの不正アクセスの脆弱性および対処方法について

2024年4月11日

平素よりドコモをご利用いただき、ありがとうございます。

この度、「ぷらら v6 エクスプレス対応 Wi-Fi ルーター無料レンタル」にてご提供をしているWi-Fiルーターにおきまして、NECプラットフォームズ株式会社(以下、NEC社とする)より脆弱性がある旨の発表がありました。
対象機種をお使いの場合は、影響を受けにくくする対策として以下の内容に従ってご対応をお願いいたします。

ご利用いただいているお客さまには、ご不便とご迷惑をお掛けいたしまして誠に申し訳ございません。

対象機種

WG1200HS3(NEC社製)

脆弱性内容

悪意ある第三者によってお客さまがご使用の製品がLAN側からアクセスされた場合、telnet経由で任意のコマンドが実行される可能性

  • LAN側からの不正アクセス時の脆弱性であり、自宅外からのインターネット回線経由でWAN側から攻撃されることはありません。

対処方法

Wi-Fiルータの管理画面へログインするためのパスワード(管理者パスワード)やWi-Fi接続用のパスワード(暗号化キー)を、初期値ではなく堅牢なものに変更をお願いします。
詳しくは下記をご参照ください。

  • 複数のサービスで同じパスワードの使い回しをせず、他人に推測されにくいパスワードの設定をお願いします。

クイック設定Webのログインパスワード(管理者パスワード)を変更したい
Wi-Fi(無線)ネットワークの暗号化キーを変更したい

NEC社からのお知らせ

https://www.aterm.jp/support/tech/2024/0227.html

本件に関するお問い合わせ

通話無料 0120-971391

携帯電話をご利用の場合
050-7560-0033※通話は有料です

<営業時間:10:00~19:00 年中無休>