ダブルルートオプション マニュアル

設定情報

接続用ID ぷららのユーザID+識別子 ※1
接続用パスワード ぷららの本パスワード ※2
DNS 自動取得
識別子(サフィックス) ※1 plala接続 @plala.or.jp
IIJ接続 @2route.jp
  • plala接続、IIJ接続時でそれぞれの識別子を使用してください。
    <例> IIJ接続:123AB4567@2route.jp
  • ダブルルートオプション利用にあたっては、本パスワードの文字数と使用文字に制約があります。条件にあてはまらない場合は、会員登録情報変更より変更してください。
    • 文字数:8文字
    • 使用文字:半角英大文字、半角数字、および半角ハイフン“-”
共用利用について

plala接続とIIJ接続の共用利用も可能です。

マルチセッション対応のブロードバンドルーターを利用するか、または、利用するパソコン単位に接続設定を行ってご利用ください。

DNSフィルタリングによるマルウェア対策について

本サービスは、株式会社インターネットイニシアティブ(以下「IIJ」)のバックボーンを使用しております。 IIJより2019年4月5日に発表されました「DNSフィルタリングによるマルウェア対策について」に基づき、本サービスにおきましても、2019年7月1日よりIIJが規定する対策の適用対象となります。なお、自動適用されますのであらためてのお手続きは必要ありません。

  • お客様のコンピュータ、スマートフォンがマルウェアに感染することを防止する機能ではありません。
  • お客様ご利用のコンピュータ、スマートフォンのマルウェアの駆除、感染防止などの対策はお客様ご自身で実施いただく必要があります。
  • マルウェアに感染したことによる損害が発生した場合、弊社での補償はできかねます。また、弊社にて感染原因の究明はできません。
  • C&Cサーバへの通信は、弊社の情報分析基盤にてDNSサーバへのクエリログを分析することにより、機械的に検知および遮断を行っております。遮断回数や日時など、詳細については開示できません。すべての悪意ある通信を遮断できることは保証しておりません。あらかじめご了承ください。

IIJ DNSフィルタリングによるマルウェア対策について

オプトアウト(DNSフィルタリングの適用不可)について

DNSフィルタリングを希望されない場合は、回線単位でオプトアウト(DNSフィルタリングの適用不可)が可能です。その場合は、オプトアウト用のDNSを設定してください。

オプトアウト用DNS
優先DNSサーバー 202.232.2.32
代替DNSサーバー 202.232.2.33
DNS設定方法
Windows7Windows10
iOS
IIJ DNSフィルタリングお問い合わせ窓口

E-Mail: request-security@iij.ad.jp

受付時間: 9:30‐17:30(土・日・祝日を除く)