会員契約の承継

ぷららでは、契約当事者死亡の場合に限り、会員契約の承継を受付いたします。
ぷらら会員規約を承諾のうえ、以下ご注意事項、手続き方法をご確認いただきお届けください。

  • 承継(一般承継):ある者が有する権利・義務の一切を受け継ぐこと。

承継可能な範囲について

会員契約の承継が可能となるのは、契約当事者死亡の場合のみとなります。
また、承継者は法定相続人とします。

法定相続人となりうる範囲

  • 配偶者
  • (※)
  • 直系尊属(父母、祖父母)
  • 兄弟姉妹
  • 契約者の孫はその親である「子」が存命の場合、法定相続人になりません
    (なお、詳しくは民法886条以下を参照してください)

手続きについて

必要書類

申請書

公的書類

  • 戸籍謄本
  • 住民票(マイナンバーの記載のないもの)(除籍のみ)
  • 発効日より3ヶ月以内または、有効期限内のもの(コピー可)
  • 上記書類のいずれかにおいて、契約当事者が死亡されたことを証明するもの、および承継者が法定相続人であり存命を証明する、双方の書類のご提出が必要です。
    具体的事例を参照

提出先(郵送のみ)

〒170-8789 サンシャイン60内郵便局私書箱1003号
株式会社NTTぷらら ぷららダイヤル事務局 行

  • 「承継届在中」と朱書してください。
  • 承継手続きの処理には、必要書類を受領してから概ね2週間程かかりますのであらかじめご了承ください。なお手続き後の確認は「お客さま登録情報確認」にて氏名が変更になっていることをご確認ください。

注意事項

  • 前契約者において、ご利用料金等に未納分がある場合は、その全てを引き継ぐことになります。
  • クレジットカード、預貯金口座振替での決済方法をご利用の場合には、決済方法の変更手続きが別途必要となります。
    決済方法の変更は会員登録情報変更から手続きいただけます。
  • NTT電話料金合算請求決済をご利用で、請求先の回線名義人が、死亡した契約当事者者と同一だった場合は、NTTへNTT回線の名義変更手続きを行うのとあわせて、ぷららに対して以下の申し込み書の再提出が必要となります。申し込み書のご請求は資料請求ページをご確認ください。
    「ぷらら」料金請求先電話番号等登録申し込み書兼登録内容変更依頼書
  • 決済方法の変更手続きが遅れた場合、正常な決済処理ができず、サービス停止となる可能性がございますのでお早目のお手続きをお願いいたします。

具体的事例

契約当事者A氏が死亡し、その子B氏が承継者。またB氏は結婚してA氏の戸籍から外れている場合

このケースの場合に必要な公的書類は以下となります。

  • 死亡した契約当事者A氏の戸籍謄本
  • 承継者B氏の戸籍謄本
  • このケースでは、B氏が結婚してA氏の戸籍から外れている為、承継者の存命を証明する必要からB氏の戸籍謄本も必要となります。